喜んで生きると、幸せに成る。

こんにちは。今國です。
すっかり初夏の陽気となってきましたね。
ここしばらく仕込み期間だったためなかなかアウトプットできていませんでしたが、とりいそぎ、次回開催が延び延びとなっているママ向けワークショップ(ごめんなさい!)は、近日開催を目指して準備中です。
★前回開催の様子はこちら★

さて、今回のタイトルについて。
これは、私自身体感を経て強く実感していることです。
本当にこの世は、考え出したらきりがないくらい、色々なことが起こります。
挫けそうになることも、自分が揺らぎそうになることもあるだろうと思います。
立ち止まり考えることや悩むこと、迷うこと…一見マイナスにも見えるこれらは、実はどれも自分が「前進」そして「ステップアップ」していくための材料です。
しかし、それらを自分の中でうまく昇華しきれないが為に、自分を見失っている方は決して少なくないと、経験上感じるところがあります。
「ああ、私のことだ」
もしあなたがそう思われたのだとしたら、この瞬間から「今ここにある現実」にフォーカスして、日々を生きてみて欲しいです。感謝の念をもって日々の生活を送るようになると、(決して大げさに言っているのではなく)世界は変わります。

現世を楽しく生きずして、一体何があるのだ。と私は思います。
「両足をしっかり地に着ける」即ちそれは
今ある幸せを実感すること。今を生きること。
明るい未来はあくまでその先にしかありません。

喜んで生きると、幸せに成る。