ライフロール

D.E.スーパーが提唱した、人が人生において並行して果たすことになる複数の役割と、その理論。
キャリアは、人生のそれぞれの時期で果たす役割(ライフロール)の組合せであり、
価値観・興味関心・性格といった“自分らしさ”は、

                • 子ども
                • 学生
                • 市民
                • 労働者
                • 配偶者
                • 余暇を楽しむ人


などのうち、ひとつ、あるいは複数の役割を並行して果たす中で確立されていくものとされています。