キャリアガイダンス

自分なりの生活設計をするのに必要な意思決定能力を身につけていくことを援助する活動。

労働だけではなく、教育や余暇、家庭など、人の生活を形作るライフロールをまたいで生活設計の可能性を助言することで、個人が「自分らしい生活」を実現するのに必要な支援を行います。